中国でブームになっている金

中国人が猛烈に金を購入する理由

中国といえば、面白い統計数字を聞きました。私は中国工商銀行の貴金属部でアドバイザー役をやってきましたが、この銀行が日本で開発され普及した純金積み立てを発売したところ、たった半年間で100万口座に達しました。日本では同商品を業界全体が協力して浸透させるのに7年もかかったんです。それを考えると、中国市場の拡大の速さには驚嘆しますね。

 

繰り返しになるけれど、何といっても中国政府は国民が金を買うことを奨励している。だから私は、バブルにならない限り何年でも保有するつもりだ。

 

ソロスが金を売っても私は売らない

 

5月に著名投資家のジョージーソロスが保有している15トンの金を売却していたことが分かり、ニュースになりました。あなたとソロスは70年代に伝説のヘッジファンドークォンタムファンド」を一緒に立ち上げた仲ですね。かつでのパートナーの金売りをどうみますか。

 

彼と一緒に仕事をしたのはもう40年も前の話だからね。今、ソロスが何をしているか私は知る由もない。いずれにしても、私は金を売るつもりはないよ。

ニュージーランド1-3月期GDPが前期比0.8%増で予想(0.3%増)を上回ったことを背景に、NZドル買いが進行。NZドル/円は66円台前半から67円台前半へ急伸した。仲値公示後、ドル/円は再び米ドル売りが優勢となり、78円50銭近辺のストップオーダーを巻き込み、一時78円48銭まで下落し、前日つけた安値78円57銭を更新した。